ホーム  > ヒストリームービー

ヒストリームービー

会場全体が感動の嵐

感動を呼ぶムービー

大きな感動を呼ぶムービーの秘訣とは?

結婚式に招かれたゲストの最大の関心は、おふたりの人柄。
ゲストにおふたりのことをしっかりと伝え、理解し、共感し、応援の気持ちをもっていただくのが結婚式の重要なテーマです。
「ヒストリームービー®」が目指すのは、おふたりの人物像を詳しく描き、ゲストとのつながりや関係をも明らかにすること。
ほとんどがツーショットばかりの旧来のプロフィールビデオとは全く異なり、ゲストの視点に立った映像づくりが感動を生む秘密です。

感動の脚本

プロのシナリオライターが生む感動の脚本

ただ写真と説明を断片的に流すだけでは、感動は生まれません。ネスパDD ではプロのシナリオライターが客観的な視点でお二人の半生をドラマ化し、面白く、楽しめるストーリー作品に仕上げます。
家族のこと、幼少時代や学生時代に頑張ったこと、楽しかったこと、悲しかったこと・・・すべてをすくい上げ、やさしい言葉で語りかけます。
今まで素直に伝えきれなかった大切な方への感謝の気持ちもそっと盛りこんでさらなる感動作品に。

写真を使う

100枚の写真を使うことでゲスト全員が映像に

他社の映像製品が平均20 ~ 30 枚なのに対し、「ヒストリームービー®」は圧巻の写真100 枚。
それはゲスト全員を映像に登場させ、ふたりの人生にどう関わってきたのかを知ってもらうためです。
画面に登場する自分の姿にゲストは作品への関心を高め、当時の記憶も鮮やかに蘇ります。
今までの「ありがとう」と、これからの「よろしくお願いします」を伝えたいおふたりからの「最高のおもてなし」となるでしょう。
また、式後も何度も観て涙を流してしまう、将来はお子さんにも見せたいというご両親やカップルから声も続々と届いています。

写真

point感動を呼ぶ映像構成・脚本

映像構成・脚本

※上映時間はおふたりの脚本の内容により変わります。
※写真配分は目安で、変更可能です。写真枚数はオプションにより追加も可能です。
※写真60枚でお作りする「History Lite 版™」もございます。

ふたりの誕生から今までの歴史を「新郎パート~新婦パート~ふたりパート」の三部構成の大作に仕上げます。
シナリオライター脚本字幕付き。100 枚もの写真を使えるので、ゲスト全員がスクリーンに登場できます。

プロのシナリオライター

プロのシナリオライターがお二人の担当です。

脚本はすべてプロのシナリオライターが担当。おふたりは写真を選び、インタビューシートに記入するだけ。

また「写真のない時代がある!?」という場合も脚本によってストーリー展開するのでご安心を。

色あせた古い写真、ゴミや傷のある写真も一枚ごとに色補正やキズ修正がされますので大画面にも美しく映えます。

pointお写真も一枚一枚丁寧に加工いたします

写真加工前後

演出アイテムに欠かせないのが、思い出詰まる写真の数々。しかし、中には色褪せていたり、汚れてしまったり…。
本当は使いたいのに、泣く泣く諦めている方も多いのではないでしょうか?ネスパDD ではお預かりしたお写真を一枚一枚加工させていただきます。

色味の復元や、傷や汚れの除去、傾きの補正など、「プロのカメラマンが撮影したように」を信条に、丁寧にお直しいたします。
思い出のお写真はお二人にとってどれも大切な宝物、諦める前に、まずは一度ご相談くださいね。

point専任スタッフが細かい部分まで微調整

微調整

感動的なシナリオをもとに、制作スタッフが字幕データをお作りします。
お二人の生い立ちや人柄、込めた想いが少しでもゲストに方々に届くよう、より見やすさを追求。
改行や文字詰め等、細部までこだわりぬき、最後まで時間をかけて丁寧にお仕上げ致します。

字幕にも対応

国際結婚されるカップルの式や海外からのゲストをお招きする披露パーティーに。
人気のヒストリームービーは、二か国語版の制作が可能です。
字幕言語の組み合わせは、日本語+ 英語、日本語+ 韓国語など、様々な組み合わせでも世界中の言語に対応させていただきます。
一つの映像として観ていくことで、お互いの国の習慣や特色も一目でわかります。
特に国際結婚でお互いの国で結婚式をされる場合には、母国語の違うお互いのゲストにパートナーの人柄や、文化の違いをより深くしっていただくことができる最高の演出となります。

※上記ご紹介以外の言語にも対応可能ですので、ご相談ください。

このアイテムの制作例

    • C0001_MH01
    • C0020_MH02
    • C0015_MH02
    • C0013_MH03
    • C0003_MH01

ページトップへ